足立区綾瀬の学習塾、おすすめを一挙ピックアップ!

学習塾・進学塾の選び方とは?選ぶ基準やポイント

学習塾・進学塾の選び方とは?選ぶ基準やポイント

 

学習塾・進学塾を選ぶのはなかなか骨が折れるものです。
塾の学費も決して高くないですから、なるべく良い塾を選んでおきたいところ。
悪い塾を選んでしまうと子供が勉強嫌いになってしまうなんてこともあります。
ここではそんな塾を選ぶ際に意識しておきたいポイントについて紹介していきましょう。

 

 

塾選びの際には子供にあった塾を選ぶ事が大事

塾選びの基本は、

「子供にあった塾を選ぶこと」です。

 

例えば、好奇心旺盛・勉強意欲旺盛な子供は個人指導・少人数指導の塾に通わせてみると良いでしょう。
こうした塾であれば質問などもしやすく、子供もより勉強好きになってくれるようになります。
逆に受験テクニックばかり教えるようなマスプロ形式の塾に通わせると、子供も塾が嫌いになってしまうこともあります。
注意しましょう。

 

部活などを優先させたいと考える子供もいるでしょう。
こうした子供にはオンラインで学ばせられる塾を選んで見るのも良いでしょう。
オンライン・サテライトで学べる塾であれば時間も関係なく塾で学ばせることができます。
子供によっては集団で学ばせるよりもこうした塾のほうが向いていることもあるのです。
何より、オンラインで学ばせられる塾は費用も格安なこともおすすめでしょう。

 

子どもとの対話が良い塾を選ぶためにも欠かせない

このように子供に適した塾を選ぶためにも子供の特性をよく知っておくことが大事です。
そのためにも、夕食の際などに子供に学校の勉強などについて聞いてみるのも良いでしょう。
こうしたちょっとしたことが良い塾を選ぶのに大いに役立ってくるのです。

もしも子供に適した塾がわからないという際には一対一で指導してくれる個別指導塾がおすすめかもしれません。
個別指導塾であれば好奇心旺盛な子供から勉強に苦手意識がある子どもに至るまでオールマイティに対応してくれます。
その分だけ授業料が高いのは玉に瑕ですが、それだけの価値が有るのが個別指導塾なのです。

 

費用やロケーションなどもしっかり比較しておこう

〇費用

塾を選ぶ際には費用を比較しておくことも欠かせません。
塾に一年通わせるだけでも10万円以上は軽くかかってきますし、進学校を目指すならば大学入学までに何年も塾通いをさせる必要性があります。
費用負担が余りにも重いと途中で塾変えをしないといけなくなってしまい、子供のモチベーションを下げることにもつながります。
こうならないためにも、最初に費用をじっくり比較して長期的に通わせられるかどうかは検討しておきましょう。

〇通いやすさ

他に、塾の通いやすさも重要です。
余りにも駅から遠かったり、自宅から遠いような塾だと通うだけでも疲れます。
逆に近い塾であれば子供も積極的に通ってくれるようになるでしょう。
通学バスを走らせているといった塾や送り迎えをしてくれる塾を選ぶというのもおすすめできます。

〇レビュー

塾のレビューも確認しておくのもおすすめです。
やはり塾を選ぶ際にはすでに塾に通わせている人の意見が役立ってきます。
レビューを見ることでその塾の強さや魅力を見つけることもできるでしょう。
特にレビューでないとその塾の悪いところはなかなか見つけられないもの。
レビューを見れば通っている生徒のレベルなどもわかってきてためになります。

 

このように塾選びの際にはいろいろなポイントが有ります。
紹介したような通いやすさや学費などもその一つですが、塾選びをする際には是非とも子供にあった塾を選んでおきたいところでしょう。
子供にあった塾選びをすることによって子供もよりグングン成長していってくれるようになります。
いずれにしても塾選びの際には塾説明会に欠かさず行ったり、子どもと話し合うことでより良い塾選びをしていきましょう。